前場の日経平均は反落、上値重く利益確定売り

[東京 8日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比203円17銭安の1万9494円98銭と反落した。寄り付き前に発表された2015年7─9月期実質国内総生産(GDP)2次速報値が1次速報値から上方修正となったことで、朝方はプラス圏で推移する場面もあったが、買いの勢いは続かなかった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。