日経平均2万円射程圏に、出遅れ国内勢には焦りも

[東京 20日 ロイター] - 日経平均が3カ月ぶりの2万円を射程圏にとらえている。20日の東京株式市場は短期的な過熱感から売り優勢となっているが、海外勢主導での株高期待は強く、市場には先行きに楽観的な見方が広がっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。