予想物価上昇率で「弱めの指標みられる」=11月日銀月報

[東京 20日 ロイター] - 日銀は20日に公表した11月の金融経済月報で、景気の現状について「輸出・生産面に新興国経済の減速の影響がみられるものの、緩やかな回復を続けている」との従来判断を据え置いた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。