市場と緊密に対話し、適切な国債管理政策行っていく=菅官房長官

[東京 13日 ロイター] - 菅義偉官房長官は13日午後の会見で、三菱東京UFJ銀行の国債市場特別参加者資格が7月15日付で取り消しとなることに関して、「今後も国債の安定的な消化が確保されるよう、国債市場の動向を注視し、市場と緊密に対話しながら適切な国債管理政策を行っていきたい」と述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。