アングル:米高利回り債ファンド市場で流動性悪化、大型取引手控え

[ボストン 11日 ロイター] - 米高利回り(ジャンク)債ファンド市場では、ファンドマネジャーの間で規模の大きい取引を手控える動きが広がっている。サード・アベニュー・マネジメントの高利回り社債ファンドの実質破綻で流動性の悪化が深刻化しているためだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。