ブラジル中銀、予想通り金利据え置き 2委員は利上げ主張

[ブラジリア 25日 ロイター] - ブラジル中央銀行の金融政策委員会は25日、政策金利を14.25%で据え置くことを決定した。据え置きは3会合連続。インフレは高進しているが、さらなる利上げは低迷する経済に打撃となると判断したもよう。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。