来年、米リセッション確率は30%=ダブルラインのガンドラック氏

[ニューヨーク 16日 ロイター] - 米資産運用会社ダブルライン・キャピタルを経営する著名投資家ジェフリー・ガンドラック氏は16日、米経済が来年、リセッション(景気後退)に陥る確率は30%との見方を示した。ロイターに対して述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。