今日の株式見通し=上値重い、手掛かり材料難 2万円手前で一進一退

[東京 26日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、上値の重い展開が想定されている。前日の米国株はほぼ横ばい圏内。買い手掛かりとなる海外の材料が乏しい一方、下落局面では円の先安観や政策期待などが下支え要因となる見通し。感謝祭で今晩の米国市場が休場となり薄商いが見込まれるなか、日経平均は2万円を手前に一進一退を続けるとみられている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。