東芝、特設注意銘柄の枠内で厳しく指導=清田JPXCEO

[東京 25日 ロイター] - 日本取引所グループ(JPX)の清田瞭CEO(最高経営責任者)は25日の定例会見で、東芝が米原子力子会社ウエスチングハウス(WH)の単体減損の開示で東証規則に違反した件について、追加の措置を考える事案ではないと述べた。東芝はすでに上場廃止に準じる特設注意市場銘柄に指定されており、開示体制を含めて厳しく指導していく方針を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。