訂正-仏独、警備強化・難民対応で「リスク基金」設立の可能性=関係筋

[パリ 25日 ロイター] - フランス経済相に近い筋によると、フランスとドイツは、国境警備強化や移民・難民に対応するため、100億ユーロ(約106億6000万ドル)規模の「リスク基金」を設立する可能性がある。同筋は、十分な政治的意思があれば、数週間以内にも設立されるとの見方を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。