コラム:「イスラム国」掃討でプーチン大統領は信頼できるか

[18日 ロイター] - パリ同時多発攻撃を受け、西側諸国が安全保障政策を見直すなか、ロシアは過激派組織「イスラム国」との戦いは同国なくして成功し得ないと主張することでこの機会をフル活用している。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。