パリ型攻撃、米国で確かな脅威ない=FBI長官

[ワシントン 19日 ロイター] - 米連邦捜査局(FBI)のコミー長官は19日、パリ同時多発攻撃で犯行声明を出した過激派組織「イスラム国」が米国内での攻撃を予告したことに関連し、類似の攻撃が米国で発生する確かな脅威はないとの見解を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。