前場の日経平均は続伸、3カ月ぶり高値 円安推移など支援

[東京 18日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比155円10銭高の1万9785円73銭と続伸した。1ドル123円台前半と円安水準で推移する為替などを支えに、主力輸出株を中心に買いが先行。政策期待なども根強く、日経平均は一時200円を超す上昇となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。