中国、南シナ海で領有権の行使を大幅に自制してきた=外務次官

[北京 17日 ロイター] - 中国の劉振民外務次官は17日、北京で発言し、中国は他国に支配されている南シナ海の島礁を取り返すことが可能だが、地域の平和と安定のために領有権の行使を大幅に「自制してきた」と述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。