アングル:ベルギーコネクション、バー店主からパリ自爆犯へ

[ブリュッセル 17日 ロイター] - ベルギーのブリュッセル首都圏モレンベーク区長は2週間前、あるバーの閉店を命じた。このバーが麻薬取引の場となっていたことが、警察の捜査で明らかになったからだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。