欧州極右会派が一斉に難民阻止訴え、パリ同時攻撃受け

[パリ 14日 ロイター] - フランスのパリで同時攻撃が発生し多数の死者がでたことを受け、欧州の大衆迎合的な極右勢力の指導者が相次いで中東やアフリカからの難民や移民の流入阻止を強く求めた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。