「イスラム国」覆面男の死亡、ある程度確信=米軍報道官

[ワシントン 13日 ロイター] - 日本人ジャーナリスト後藤健二さんらを殺害したとみられる過激派組織「イスラム国」の黒い覆面の男、通称「ジハーディ・ジョン」について、米軍主導の有志国連合司令部のウォーレン報道官は13日、米軍の空爆で男は死亡したと「ある程度確信している」が、確認するまでには多少時間がかかると述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。