米利上げ急速に近づく、先送りすべきでない=連銀総裁

[クリーブランド 13日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は13日、米利上げ時期は「急速に近づいている」とし、連邦準備理事会(FRB)は市場のネガティブな反応に対する恐れや経済の長期トレンドをめぐる不透明感から利上げを遅らせることがあってはならないとの認識を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。