緩やかペースの利上げ、毎回の会合を意味せず=米地区連銀総裁

[クリーブランド 13日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は13日、将来の金融引き締めが「緩やかな」ペースになるとの見通しについて、毎回の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを実施するという意味ではないとの見解を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。