アングル:大手ファンド、割安新興株への投資を慎重に拡大

[ロンドン 6日 ロイター] - 新興国市場の株式について一部の大手資産運用会社は、何度かの好転する兆しが見られた局面を経た現在、最近の相場上昇はしっかりとした足取りには至ってないようだが、今度こそ買い始めるべき時期だと考えている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。