ドル123円前半、米雇用統計後の上値追いに一服

[東京 9日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル高/円安の123.27/29円だった。午前中は前週末の米雇用統計の強い内容を好感した底堅い地合いが継続したものの、さらに買い上がる材料に乏しく、午後にかけ次第に上値が重くなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。