資金供給オペと量的緩和、融資拡大に貢献=ECB報告書

[フランクフルト 3日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は3日に公表した報告書で、ECBの長期資金供給オペ(TLTRO)と量的緩和策(QE)の結果、企業などによる円滑な借り入れが可能になっているとの見解を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。