前場の日経平均は312円高、投資家心理改善で高値引け

[東京 17日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比312円76銭高の1万9706円45銭と大幅に反発した。パリ同時多発攻撃後の欧米株市場が堅調だったことで投資家心理が改善。為替が1ドル123円台と円安方向に振れたことも追い風となり、幅広く買いが先行した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。