コラム:ソフトバンクの孫社長、投資家の忍耐試す大型買収

[香港 19日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ソフトバンクグループの孫正義社長は、投資家の忍耐の限界を試している。社長が18日、英半導体設計ARMホールディングスを約240億ポンド(3兆3000億円)で買収すると発表したのを受け、19日午後に同社の株価は10%急落した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。