日銀の「設備・人材ETF」買い進む、投資家への浸透が課題

[東京 6日 ロイター] - 日銀による「設備・人材ETF」の買い入れが進んでいる。これまではJPX日経400に連動するETFを購入していたが、今年5月以降、新規設定が相次いだことで、6月は日銀購入額の6割以上が流入したとみられている。もっとも、投資家の関心はまだ高いとはいえず、日銀の買いが「呼び水」にはなっていない。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。