独VW、排ガス不正操作で複数のソフト作成=関係筋

[ベルリン/ロサンゼルス/デトロイト 17日 ロイター] - ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)による排ガス試験をめぐる不正問題で、同社が異なるエンジンに合わせて不正ソフトを複数作っていたことが、関係筋3人の話で明らかになった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。