低い中立金利は危険信号、金融政策に著しい影響=米SF連銀総裁

[ワシントン 30日 ロイター] - 米サンフランシスコ(SF)地区連銀のウィリアムズ総裁は、低水準の中立金利は米経済の変化の兆しを示す危険信号だとの認識を示した。ブルッキングス研究所のパネルディスカッションで述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。