独VWが1月にリコール開始へ、不正排ガス問題で─CEO=国内紙

[ベルリン 6日 ロイター] - 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のミュラー最高経営責任者(CEO)は国内紙のインタビューで、不正排ガス問題の影響を受けるディーゼル車のリコール(回収・無償修理)を2016年1月に開始し、同年末までに修理を完了させると述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。