今日の株式見通し=弱含み、連騰後で戻り売り優勢に

[東京 7日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は弱含みとなりそうだ。前日の米国株が高安まちまちとなるなか、日経平均が前日まで5日続伸してきた反動などから戻り売りが出やすいという。日銀金融政策決定会合の結果が注目されるが、市場の想定通り緩和見送りとなればいったん調整ムードが広がりそうだとみられている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。