BitPay:仮想通貨決済割引を提供する「ブラックフライデーイベント」開催へ


世界最大級の仮想通貨決済プロバイダーである「BitPay(ビットペイ)」は2021年11月19日に、BitPay加盟店で仮想通貨決済を行った方に割引を適用するブラックフライデーイベントを開催することを発表しました。BitPayは「BTC・ETH・LTC・BCH・XRP」などといった複数の暗号資産をサポートしているため、今回のイベントによってブラックフライデー期間中はこれらの仮想通貨の取引・使用が活発化すると期待されます。

こちらから読む:Bybit、Symbol(XYM)取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

BitPay加盟店で「仮想通貨決済割引」を提供

BitPay(ビットペイ)は2021年11月19日に、ブラックフライデーにBitPay加盟店で仮想通貨決済を行った方に割引を適用するイベントを開催することを発表しました。

このイベントでは、BitPayアプリで仮想通貨決済が可能な加盟店パートナーと協力して仮想通貨決済のための特別オファーが提供されるとのことで、「仮想通貨決済で10%〜20%割引」「仮想通貨決済で数百ドルの割引」など、イベントの開催期間や割引内容は店舗によって異なると説明されています。

BitPayのCEOであるStephen Pair氏は公式発表の中で『BitPay加盟店は仮想通貨を受け入れることのメリットを認識しており、この価値の高いショッピングホリデーを活用して、新規顧客を獲得し、売上を増加させたいと考えている』と語っています。

ビットコイン価格がビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン・ドージコインと共に上昇を続けているため、仮想通貨愛好家の人々はそれらの仮想通貨投資の収益をホリデーギフトに使う方法を探しており、BitPay加盟店はこのホリデーシーズンに新しい購入者を獲得したいと考えています。

BitPayは記事執筆時点で以下のような複数の仮想通貨に対応しているため、今回のブラックフライデーイベントによって、これらの仮想通貨の取引・使用が活発化すると期待されます。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ドージコイン(Dogecoin/DOGE)
エックスアールピー(Ripple/XRP)※米国を除く

ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
ジェミナイドル(Gemini dollar/GUSD)
・USDコイン(USDCoin/USDC)
・ダイ(Dai/DAI)
・バイナンスUSD(Binance USD/BUSD)
・ラップドビットコイン(Wrapped Bitcoin/WBTC)

ブラックフライデーイベントに参加するマーチャントとしては以下のような企業・サービスが挙げられており、割引の詳細などは公式発表ページなどで確認することができるようになっています。

  • Ace Jewelers
  • APMEX
  • ATHEIST Shoes
  • BitPay Card
  • European Mint
  • DrinkOaza.com
  • Fast Private Jet
  • HOSTKEY
  • Jomashop.com
  • Newegg
  • Pacsun
  • Sonic Electronix
  • Wrist Aficionado

>>「BitPay」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。