暗号資産取引所Bitgate(ビットゲート)「オンライン本人確認」に対応


暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」は2021年7月30日に、スマートフォン上で本人確認手続きを完了することができる「オンライン本人確認(eKYC)」に対応したことを発表しました。

こちらから読む:Huobi Japan、収益分析機能を提供開始「国内ニュース」

eKYCで口座開設の時間を大幅短縮

Bitgate(ビットゲート)は2021年7月30日に、スマートフォン上で本人確認手続きを完了することができる「オンライン本人確認(eKYC)」に対応したことを発表しました。

オンライン本人確認(eKYC)は自分のスマートフォンで本人確認書類と顔写真を撮影することによって、本人確認手続きを行うことができる方法のことであり、オンラインで本人確認が完了するため「口座開設にかかる時間を大幅に短縮できる」という利点を有しています。

Bitgateのオンライン本人確認で利用可能な「本人確認書類」「対応OS・ブラウザ」としては以下のようなものが挙げられています。

【対応する本人確認書類】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • 住基台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証

【対応OS・ブラウザ】

  • Chrome for Android 52以上
  • Safari on iOS 11以上
  • Edge Mobile

>>「Bitgate」の公式発表はこちら

参照元:ニュース – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。