午前のドルは120円前半で小動き、欧州勢復帰まで動きづらさ

[東京 29日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の120.28/30円だった。仲値付近に動きが見られたものの、午前の取引はおおむね低調。値幅も20銭程度しか出なかった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。