焦点:長期金利は低下余地探る、くすぶる日銀緩和期待

[東京 22日 ロイター] - 来年の10年長期国債利回り<JP10YTN=JBTC>は低下余地を探る展開になりそうだ。2016年度の新規国債発行額が減少する一方で、日銀の国債買い入れは償還見合いで増額される方向にあり、需給は一段と引き締まる見込み。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。