中国の反テロ法案、月内にも全人代常務委を通過へ 欧米が懸念

[北京 21日 ロイター] - 中国国営の新華社は21日、サイバー条項が欧米資本の懸念を引き起こしている反テロリズム法案について、月内にも全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会を通過する見通しだと伝えた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。