今日の株式見通し=続落、売り先行後は政策期待などが支えに

[東京 16日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、続落となりそうだ。前週末の欧米株安に加え、13日に発生したパリ同時多発攻撃が投資家心理を冷まし、朝方から売りが先行するとみられる。一方、寄り前発表の7─9月期国内総生産(GDP)を受けて政策期待が高まれば、下値は限定的となりそう。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。