スペイン総選挙、与党が第1党維持 左派躍進で連立協議は難航か

[マドリード 21日 ロイター] - スペインで20日行われた総選挙は、第1党を維持した中道右派の与党・国民党(PP)が過半数を大きく割り込む一方、左派政党の合計議席も過半数にわずかに届かず、連立協議は難航が予想されている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。