米国防総省が迎撃ミサイル発注 契約額23.5億ドル

[ワシントン 18日 ロイター] - 米国防総省は18日、防衛機器大手レイセオンに弾道ミサイル用能力向上型迎撃ミサイル(SM─3ブロックIB)52発の製造を正式に発注したと発表した。発注額は23億5000万ドルに上り、2015年度予算から支出される。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。