スペイン首相、政権維持目指すと表明 選挙は野党左派勢力が優位

[マドリード 21日 ロイター] - スペインのラホイ首相は20日の総選挙で与党・国民党(PP)が第一党となる見通しとなり、引き続き政権を担う考えを明らかにした。首相はマドリードの党本部で支持者に対し、過去4年間の実績に基づいた安定的な政府が必要と強調した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。