イラン、WTO加盟に前向きな姿勢表明

[ジュネーブ 17日 ロイター] - イランのネマトザデ鉱工業相は17日、世界貿易機関(WTO)閣僚会合において、同国はWTOへの加盟を協議する準備がある、と述べた。イラン核協議の合意を受け、欧米による経済制裁が解除されるのを前に、国際社会との経済的な結びつきを回復する動きが加速している。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。