クリントン氏、「バフェットルール」の拡充を主張

[オマハ(米ネブラスカ州) 16日 ロイター] - 米大統領選の民主党有力候補であるクリントン前国務長官は16日、富裕層に30%の最低税率を課す「バフェットルール」を拡充し、富裕層の実効税率を上げるべきだと主張した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。