次回米利上げは4月の見方、短期金利先物下落

[16日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が9年半ぶりの利上げに踏み切ったことを受け、米短期金利先物が下落。連邦公開市場委員会(FOMC)声明とFRB当局者の金利見通しから来年も利上げが続くとみられている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。