今週の米株はFOMC声明が焦点、積極的な利上げ示唆なら急落も

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 14日に始まる週の米国株式市場は、15─16日の連邦公開市場委員会(FOMC)が焦点だ。約10年ぶりの利上げはほぼ確実とみられており、声明文の意味合いを探る動きが活発化するとみられる。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。