米下院歳出委、16日までの短期的な歳出法案を提出 11日採決へ

[ワシントン 9日 ロイター] - 米下院歳出委員会は9日、2016年会計年度の暫定予算の期限を12月11日から5日間延長する短期的な歳出法案を提出したことを明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。