アングル:来年のドル/円、強気派と弱気派が綱引き

[東京 7日 ロイター] - 11月米雇用統計を受け12月米利上げは確定的となったが、来年の利上げペースをめぐって市場の見方は、ドルの「強気派」と「弱気派」が綱引き状態になっている。その結果、足元のドル/円<JPY=EBS>はほとんど動いていない。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。