東芝、旧経営陣5人への損賠請求額を計3億円から拡張する方針

[東京 7日 ロイター]東芝は7日、歴代3社長と2人の元最高財務責任者(CFO)に対する計3億円の損害賠償請求額を拡張する方針だと明らかにした。同日、証券取引等監視委員会が約73億円の課徴金を勧告。金融庁から課徴金納付命令が出て新たな損害の発生が確定した時点で、請求額の拡張を行うという。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。