中国外貨準備、11月末は3.44兆ドル 13年2月以来の低水準

[北京 7日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)が7日発表した11月末時点の中国の外貨準備高は3兆4400億ドルで、前月末時点と比べて872億ドル減少した。2013年2月以来の低水準であり、1カ月の減少幅としては過去3番目の大きさとなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。