コラム:OPECの不協和音、石油業界をさらに圧迫へ

[ロンドン 4日 ロイター BREAKINGVIEWS] - エクソンモービルやロイヤル・ダッチ・シェルといった大手石油会社の投資家は、石油輸出国機構(OPEC)内の意見対立という大波にのみ込まれる恐れがある。OPECは4日にウィーンで開いた総会で、具体的な生産目標を提示できなかった。その代り加盟国は高水準での生産を容認した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。