アングル:設備投資に光明、7-9月期プラス成長も

[東京 1日 ロイター] - 景気の足かせとみられていた設備投資が堅調な伸びを見せている。1日発表の法人企業統計で明らかになった。7─9月期国内総生産(GDP)2次速報の押し上げ要因となり、2期連続マイナス成長を免れたとの見方も民間エコノミストから出ている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。