アングル:ユーロ/円の反発警戒、ECB理事会での買い戻しも

[東京 1日 ロイター] - ユーロ/円<EURJPY=>が反転上昇の機会をうかがっている。足元は7カ月ぶり安値水準に沈んでいるが、3日の欧州中央銀行(ECB)理事会が期待外れの内容となれば、短期筋によるユーロ買い戻しを予想する声が広がっている。日米欧の中でユーロは中長期的に最も金融緩和的とみられ、売り基調は変わらない見通しだが、一時的なユーロ買い/円売りが進む可能性に対する警戒感が強まっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。