プーチン氏、トルコ大統領との接触拒否 軍機撃墜でまずは謝罪を

[モスクワ 27日 ロイター] - ロシアのウシャコフ大統領補佐官は27日、トルコのエルドアン大統領がロシア軍機撃墜事件に関して謝罪の意向を示していないため、プーチン大統領は接触を拒否していると明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。